Ticket #1720 (closed バグ指摘: 修正済)

Opened 8 years ago

Last modified 8 years ago

バックアップ管理 同一シーケンス値を再発行させる不具合

Reported by: Seasoft Owned by: Seasoft
Priority: Milestone: EC-CUBE2.12.0
Component: フロント Version: 2.12.0 α
Keywords: Cc:
修正済み: yes

Description (last modified by Seasoft) (diff)

管理機能「システム設定>バックアップ管理」画面

注文番号で異常を検出。

  • バックアップ元(Postgres Plus)で注文番号3までを利用
  • autoinc_data.csv は「dtb_order_order_id,3」となる
  • リストア先(MySQL)で注文番号3を再採番してDBエラー(キー重複)発生

詳細を確認したところ、setVal でバックアップ時点における現在値をセットしていた。これだと、リストア後に nextVal で同じ値が戻る。

特定の条件下で欠番が発生するが、とりあえず +1 した値をセットするように修正する。

r21730

関連チケット: #1739

Change History

comment:1 Changed 8 years ago by Seasoft

  • Description modified (diff)

comment:2 Changed 8 years ago by Seasoft

  • Owner changed from somebody to Seasoft
  • 修正済み set
  • Status changed from new to assigned
  • Description modified (diff)
  • Summary changed from バックアップ管理 シーケンスの扱いに誤り? to バックアップ管理 同一シーケンス値を再発行させる不具合

comment:3 Changed 8 years ago by kajiwara

  • Status changed from assigned to closed
  • Resolution set to 修正済

本件、まずは2.12.0にはこちらの対応までにて反映させていただきます。

以降、根本的な修正に関しては必要に応じて、次期バージョン以降での対応とします。

Note: See TracTickets for help on using tickets.