Ticket #928 (closed バグ指摘: 修正済)

Opened 10 years ago

Last modified 10 years ago

カテゴリカウント不具合

Reported by: Seasoft Owned by: AMUAMU
Priority: Milestone: EC-CUBE2.11.0
Component: 管理画面 Version: 2.11.0 β
Keywords: Cc:
修正済み:

Description (last modified by Seasoft) (diff)

http://xoops.ec-cube.net/modules/newbb/viewtopic.php?forum=8&post_id=35573&topic_id=7395#forumpost35573

▼---フォーラム情報--------------------------------------------

投稿者名  : samsam1様
フォーラム名: フロント機能
スレッド名 : カテゴリー表示で
タイトル  :カテゴリー表示で


▼---投稿内容-------------------------------------------------

管理画面の商品管理 > 商品マスタで検索し
アイスクリームの編集をしたらフロント側の商品カテゴリーの所が
食品(1)となってしまいました。
食品(1)をクリックすると
おなべ(1) だけ出てきます。
右側の食品一覧にはちゃんと出てきます。

本来、食品(2)となりクリックした際に
おなべ(1)
お菓子(1)
となるはずだと思うのですが・・・

管理画面側は、>食品>お菓子>アイス で登録してあります。

また、>食品>お菓子 を商品登録時に追加すれば正常になるのですがこういう仕様になったのでしょうか?



############################################################
2.11.0-beta  
OS  CentOS 5.4 x86_64  
DBサーバ  PostgreSQL 8.1.11  
WEBサーバ  Apache2  
PHP  5.1.6 
############################################################

#781 が関与している懸念があるため、そちらにもコメント済み。

2011/3/7 追記

他の不具合も発見。(同一原因かは不明)

サンプル商品の「アイスクリーム」を複製すると「おなべ」しか存在しないようなカテゴリカウントとなる。

Change History

comment:1 Changed 10 years ago by AMUAMU

  • Owner changed from somebody to AMUAMU
  • Status changed from new to assigned

検証したわけではないですが、恐らく自分の直したところと、その後の構造変化で不整合が発生しているのかも 当方で巻き取ります。

comment:2 Changed 10 years ago by Seasoft

  • Priority changed from to
  • Description modified (diff)

comment:3 Changed 10 years ago by AMUAMU

いくつかの共通ルーチンがDB構造変更に伴って、集計ルーチンが求めている正しい結果が取得出来ないようなので、ルーチンを再度見直します。

comment:4 Changed 10 years ago by shutta

#1173 のついでに、こちらも修正してみました。(r20728)

これで直ったように思えますが、如何でしょうか?

comment:5 Changed 10 years ago by AMUAMU

平行して作業しちゃいましたね、その部分でたぶん治ったと思います。

comment:6 Changed 10 years ago by shutta

  • Status changed from assigned to closed
  • Resolution set to 修正済

作業被ってしまってすみません。 2.11.0のリリース前で、本日ソースが凍結されるというので、このバグは潰しておかなければと思い、本来の担当者を無視してコミットしてしまいました。 直っているっぽいので、とりあえずクローズしておきます。

comment:7 Changed 10 years ago by AMUAMU

r20729 少し追加修正入れました。

Note: See TracTickets for help on using tickets.