Changes between Version 19 and Version 20 of EC-CUBE標準規約


Ignore:
Timestamp:
2011/01/30 19:36:47 (10 years ago)
Author:
Seasoft
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • EC-CUBE標準規約

    v19 v20  
    4343 * すべて大文字で宣言する. 
    4444 * 区切り文字としてアンダースコア(_)を使用する. 
     45 * パスに関わるもの(パラメータを含む)は、下記を適用する。(#834 から展開) 
     46   * *_URL: URL 
     47     * 先頭は「''スキーム名'':」 
     48   * *_URLPATH: URL における url-path 相当 (絶対パス) 
     49     * 先頭は「/」 
     50   * *_HTMLPATH: URL 上の EC-CUBE の /html/ からの相対パス 
     51     * 先頭に「/」を含まない。(/html/ と同一の場合、空文字) 
     52     * '''命名に改善余地あり。''' (参考: concrete5=DIR_REL) 現在は利用箇所が無いが、今後利用する必要も考えられるので再考していきたい。 
     53   * *_REALFILE: (サーバの)ファイルシステム上のファイルの絶対パス 
     54     * 先頭は「/」 
     55   * *_REALDIR: (サーバの)ファイルシステム上のディレクトリの絶対パス 
     56     * 先頭は「/」。末尾は「/」。 
     57   * *_DIR: 上記に該当しない断片的なディレクトリ情報。 
     58     * 先頭に「/」を含まない。 
     59   * *_FILE: 上記に該当しない断片的なファイル情報。 
     60   * *_PATH: 上記に該当しないもの。上記の複数に該当するもの。 
    4561 
    4662=== DBテーブル名 ===