Changes between Initial Version and Version 1 of Ticket #1676


Ignore:
Timestamp:
2012/03/04 04:20:28 (9 years ago)
Author:
Seasoft
Comment:

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Ticket #1676

    • Property Owner changed from somebody to Seasoft
    • Property 修正済み set
    • Property Status changed from new to assigned
    • Property Summary changed from デバッグログファイルを分離する to ログファイルを分離する
  • Ticket #1676 – Description

    initial v1  
    1 現在は通常のログファイルと共有している。そのため、デバッグログを有効にするとローテーションが頻繁になり、必要な通常ログの情報を失う懸念がある。 
     1下記のログファイルをパラメーターで設定可能とする。 
     2  * 管理機能ログファイル (デフォルト: logs/admin.log) 
     3  * デバッグログファイル (デフォルト: 利用機能により標準ログファイルまたは管理機能ログファイルを使用) 
     4  * エラーログファイル (デフォルト: logs/error.log) 
     5  * DBトレースログファイル (デフォルト: logs/db_trace.log) 
    26 
    3 また、アクセス状態によっては、ファイルの(ロックをしていないため?)異常な書き込みの頻度も増す。 
    4  
    5 ファイルを分離することで、それらのリスクを軽減を目論む。 
     7r21582