source: branches/version-2_12-multilang/html @ 22501

Revision Log Mode:


Legend:

Added
Modified
Copied or renamed
Diff Rev Age Author Log Message
(edit) @22500   10 years m_uehara #2084 メッセージIDの振り直し
(edit) @22496   10 years m_uehara #2084 メッセージIDの振り直し
(edit) @22489   10 years m_uehara #2084 r22432 - r22433 の逆マージを行いました。
(edit) @22488   10 years m_uehara #2092 r22476 - r22482 間のコミットをマージします。
(edit) @22465   10 years h_yoshimoto #2074 デフォルトデザインデータの差し替え
(edit) @22464   10 years kim #2071 install完了時のiframeで言語コードを渡すように改修
(edit) @22462   10 years m_uehara #2073 国際化用デフォルト商品にデータを差し替えます。
(edit) @22460   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22453   10 years m_uehara #2060 メッセージIDの振り直し
(edit) @22451   10 years m_uehara #2060 メッセージIDの振り直し
(edit) @22450   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22445   10 years m_uehara #2060 メッセージIDの振り直し
(edit) @22444   10 years adachi #2060 メッセージIDの振り直し:tpl_tpl600-tpl_EC-CUBE Installation_01
(edit) @22442   10 years adachi #2060 メッセージIDの振り直し:tpl_tpl600-681
(edit) @22441   10 years m_uehara #2060 メッセージIDの振り直し
(edit) @22437   10 years kim #2060 メッセージIDの振り直し T_FILEDを%sに置き換え
(edit) @22433   10 years kim #2060
(edit) @22432   10 years kim #2060 r22428, r22429 を差し戻す
(edit) @22429   10 years h_yoshimoto #2060 IDの振り直し
(edit) @22428   10 years kim #2060 メッセージIDの振り直し PARAM系 PARAM_LABEL_BIRTH_POINT~PARAM_LABEL_ZIP02 統合 …
(edit) @22422   10 years adachi #2060 メッセージIDの振り直し:tpl_200 - tpl250
(edit) @22415   10 years adachi #2060 メッセージIDの振り直し:tpl_104 - tpl152
(edit) @22410   10 years h_yoshimoto #2065 DOWNLOAD_EXTENSIONの不要なダブルコーテーションを除去
(edit) @22406   10 years h_yoshimoto #2058 デザイン崩れを調整
(edit) @22394   10 years m_uehara #2060 メッセージIDの振り直し
(edit) @22390   10 years kim #2060 メッセージIDの振り直し
(edit) @22386   10 years kim メッセージID振り直し tpl_433,tpl_755-tpl_800(tpl_433 しない tpl_798 いいえ)
(edit) @22385   10 years kim メッセージID振り直し tpl_730,tpl_731,tpl_732,tpl733
(edit) @22384   10 years kim メッセージID振り直し tpl_801-tpl_805
(edit) @22383   10 years kim メッセージID振り直し tpl_734-pl_739
(edit) @22382   10 years kim メッセージIDをを置き換え "SC_CheckError_001" "tpl_001" "tpl_736" "tpl_799"
(edit) @22380   10 years kim メッセージID振り直し tpl_750-tpl_754(tpl_640をtpl_754と統合)
(edit) @22379   10 years kim メッセージID振り直し tpl_740-tpl_749
(edit) @22370   10 years m_uehara #2061 日本向参照URLの対応
(edit) @22364   10 years m_uehara #2048 全角記号を半角記号に変更。
(edit) @22350   10 years h_yoshimoto #2058 デザイン崩れを調整
(edit) @22349   10 years nanasess #1999 (インストーラのDBクリーンアップ時に Warning が出る) * #1664 の追加修正 * r22347 をマージ
(edit) @22332   10 years m_uehara #1995 JS対応誤りを修正しました。
(edit) @22329   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22328   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22310   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22309   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22302   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22299   10 years m_uehara #2026 デフォルトテンプレートの指定を変更しました。
(edit) @22297   10 years m_uehara #2034 タイムゾーンを定数化しました。
(edit) @22296   10 years michael_nelson #1992 英文テキストを調整
(edit) @22292   10 years m_uehara #2026 en → en-US に変更しました。
(edit) @22280   10 years m_uehara #2034 DBのタイムゾーンの設定
(edit) @22278   10 years m_uehara #1955 r22097 - r22098 , r22104 - r22107 , r22111 - r22120 , r22123 - …
(edit) @22276   10 years h_yoshimoto #2033 デザイン崩れを調整
(edit) @22274   10 years m_uehara #1995 テキストを変数に置き換えました。
(edit) @22270   10 years m_uehara #2031 ja_JP.UTF-8 → en_US.UTF-8に変更しました。
(edit) @22268   10 years m_uehara #2030 メールの文字コード・コンテンツタイプを定数に差し替えました。
(edit) @22266   10 years m_uehara #2026 en → en-US に変更しました。
(edit) @22265   10 years h_yoshimoto #2029 mtb_constants.iniを英文化
(edit) @22263   10 years adachi #1995 jquery.ui.datepickerを多言語対応 enの言語コードをen-USへ変更
(edit) @22258   10 years h_yoshimoto #2025 フォーラムへのリンクボタンを追加
(edit) @22253   10 years m_uehara #1890 aタグを含むメッセージを差し替えました。
(edit) @22249   10 years m_uehara #2012 JSテキストの「\n」のエスケープが不要になる為、処理を戻します。
(edit) @22245   10 years m_uehara #1988 HTMLタグを使用するメッセージはエスケープを行わないように修正しました。
(edit) @22240   10 years m_uehara #1890 install/index.php のメッセージを差し替えました。
(edit) @22237   10 years h_yoshimoto #1890 レシピのファイル名を修正
(edit) @22230   10 years Seasoft #1988 (国際化テンプレート:エスケープ処理) 以下 msgid のテンプレートでのエスケープを解除。 tpl_002_1, …
(edit) @22225   10 years h_yoshimoto #1996 テキストボタン画像のCSS化を一旦コミット
(edit) @22224   10 years h_yoshimoto #2015 insert_dataSQLを英文化
(edit) @22221   10 years h_yoshimoto #1996 テキストボタン画像のCSS化を一旦コミット
(edit) @22211   10 years yomoro #1987 (国際化テンプレート:年月日のセレクトボックス廃止)
(edit) @22208   10 years m_uehara #1995 テキストを英訳文章に置き換えました。
(edit) @22205   10 years m_uehara #2004 郵便番号を2カラムから1カラムに変更しました。
(edit) @22198   10 years m_uehara #1890 installテンプレートのテキストを切り出しました。
(edit) @22184   10 years adachi #1995 js内メッセージを抽出
(edit) @22183   10 years adachi #1995 js内メッセージを抽出
(edit) @22182   10 years h_yoshimoto #1996 テキストボタン画像のCSS化を一旦コミット
(edit) @22180   10 years adachi #1995 管理画面対応 不要な処理を削除 datepickerローカライズのファイル名を変更
(edit) @22179   10 years h_yoshimoto #1998 都道府県関連を削除
(edit) @22177   10 years h_yoshimoto #1997 カナのテキストフィールドを削除
(edit) @22176   10 years h_yoshimoto #1996 テキストボタン画像のCSS化のCSSを一旦コミット
(edit) @22175   10 years h_yoshimoto #1996 テキストボタン画像のCSS化を一旦コミット
(edit) @22174   10 years yomoro #1987 日付を直接入力できるように改善。
(edit) @22166   10 years adachi #1995 プロトタイプを追加
(edit) @22160   10 years yomoro #1987 データの削除を可能にする。
(edit) @22159   10 years yomoro 誕生日セレクトボックスのjquery.ui化(他言語対応)
(edit) @22157   10 years h_yoshimoto #1992 英文テンプレートを一旦コミット
(edit) @22100   10 years pineray #163 (テキスト出力多言語対応) グローバル化に伴い、不要となった SC_I18n を削除.
(edit) @22096   10 years h_yoshimoto #1955 r22089r22095 間のコミットをmerge
(edit) @22087   10 years h_yoshimoto #1955 r22083 ~ r22086間のコミットをmerge
(edit) @22081   10 years h_yoshimoto #1955 r22062~r22080間のコミットをmerge
(edit) @22068   10 years adachi #1890 フロント画面のメッセージ集約
(edit) @22058   10 years h_yoshimoto #1955 r21998~r22057間のコミットをmerge
(edit) @22005   10 years pineray #163 テキスト出力多言語対応 再々度適用.
(copy) @21998   10 years h_yoshimoto r21997 ADD version-2_12-multilang
copied from branches/version-2_12-dev/html:
(edit) @21995   10 years pineray #1915 Android 2.x で規格を選択できない不具合への対処 フリックスライドができなくなるようなのでいったん差し戻し.
Note: See TracRevisionLog for help on using the revision log.