Changeset 17124 for branches/version-2


Ignore:
Timestamp:
2008/03/11 20:52:27 (14 years ago)
Author:
adachi
Message:

コメントの修正

Location:
branches/version-2/data/class/session
Files:
2 edited

Legend:

Unmodified
Added
Removed
  • branches/version-2/data/class/session/SC_SessionFactory.php

    r17119 r17124  
    2828/** 
    2929 * セッションの初期化処理を抽象化するファクトリークラス. 
     30 * 
     31 * このクラスはセッションの維持方法を管理するクラスです. 
     32 * 他のセッション管理クラスとは若干異なります. 
     33 * 
     34 * EC-CUBE2.1.1ベータ版から、 
     35 * 管理画面>基本情報>パラメータ管理で、セッションの維持方法を 
     36 * ・Cookieを使用する場合 
     37 * ・リクエストパラメータを使用する場合 
     38 * の2種類が選択できますが、どちらの設定であっても下記のように呼び出すことで 
     39 * 適切にセッションを開始することができます. 
     40 * 
     41 * $sessionFactory = SC_SessionFactory::getInstance() 
     42 * $sessionFactory->initSession(); 
    3043 * 
    3144 * @package SC_Session 
  • branches/version-2/data/class/session/sessionfactory/SC_SessionFactory_UseRequest.php

    r17122 r17124  
    130130     */ 
    131131    function validateSession() { 
     132        /** 
     133         * PCサイトでは 
     134         *  ・セッションデータが適切に設定されているか 
     135         *  ・UserAgent 
     136         *  ・IPアドレス 
     137         *  ・有効期限 
     138         * モバイルサイトでは 
     139         *  ・セッションデータが適切に設定されているか 
     140         *  ・機種名 
     141         *  ・IPアドレス 
     142         *  ・有効期限 
     143         *  ・phone_id 
     144         * がチェックされる 
     145         */ 
    132146        return $this->state->validateSessionData(); 
    133147    } 
Note: See TracChangeset for help on using the changeset viewer.