Changes between Version 24 and Version 25 of EC-CUBE標準規約


Ignore:
Timestamp:
2011/10/11 22:43:19 (9 years ago)
Author:
Seasoft
Comment:

core-ml:248 から展開

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • EC-CUBE標準規約

    v24 v25  
    1818 * クラス名称の先頭には, 大文字でその種類を表す Prefix を付加する. 
    1919||'''Prefix'''||'''種類'''||'''例'''|| 
    20 ||SC    ||1つのサイト内で共有するクラス||SC_Customer.php|| 
    21 ||LC    ||1つのソースファイル内で使用するクラス||LC_Page_Abouts.php|| 
     20||SC, GC  ||1つのサイト内で共有するクラス (他のクラスから呼ばれる)||SC_Customer.php|| 
     21||LC      ||1つのソースファイル内で使用するクラス (通常他のクラスから呼ばれない)||LC_Page_Abouts.php|| 
    2222 * クラスがパッケージに属する場合は, Prefix の後にパッケージ名を付加する. 
    2323   * Page パッケージでインデックスページとしてアクセスされるクラス名は Index とせず, 属する階層名をクラス名とする. 
     
    2626=== 関数名 === 
    2727 * 関数名の先頭には, 小文字でその種類を表す Prefix を付加する. 
    28    * クラス名で種類が判別可能な場合はこの限りではない. 
     28   * クラス名「LC_*」 (通常他のクラスから呼ばれない) 
     29     * private または protected を意図する場合、Prefix「lf」を省略できる。(Prefix の付加がない場合、「lf」相当とみなす。) 
     30     * public を意図する場合、Prefix「sf」を省略できない。 
     31   * クラス名「SC_*」,「GC_*」 (他のクラスから呼ばれる) 
     32     * public を意図するメソッドの場合、Prefix「sf」を省略できる。(Prefix の付加がない場合、「sf」相当とみなす。) 
     33     * private または protected を意図する場合、Prefix「lf」を省略できない。 
    2934 * 名称が複数の単語からなる場合, それぞれの単語の先頭を大文字にする. 
    3035 * 関数名は, '''Prefix + 動詞 + 対象''' を原則とする.