wiki:開発手順

Version 2 (modified by h_yoshimoto, 7 years ago) (diff)

--

Tracでの開発手順

1.未解決チケットの「担当者」をご自身のアカウントに変更、ステータスを「assigned」に変更する。

2.チケット間をまたがる改修を行う前には、関連するチケットへ下記フォーマットに従ったコメントを登録する。

例:

○○の処理に関して、○○クラスの○○メソッドにて修正します。

▼本筋のチケット
#xxxx (あなたのチケット番号)

▼関連チケット
#nnnn #mmmm ・・・

3.開発中のチケットに「2」のように追記コメントがないか確認しつつ、開発を進める。

※「assigned」に変更してから基本的に、数日以上、何も動きが無い場合、進捗確認のためご連絡させて頂くか、担当者を変更する可能性がございます。
出来る限り「2日以内」を目処でコミット(ページ数が多いチケットの場合部分的にでも)頂けますようよろしくお願い致します。

4.動作確認を行い、動作に問題なければ下記のフォーマットに沿ってコミットする。

※動作確認中、既存バグがあった場合でも、出来る限り改修をお願いします。

#チケット番号 〇〇の不具合を修正

5.対応チケットを下記に沿って更新します。

修正済み: 修正済みにチェック
現在のステータス: assigned
コメント: 以下参考

rリビジョン番号 〇〇にて対応

【注意】修正内容確認後にチケットを「解決」といたしますので、コミッター様側では上記修正済みに チェックを入れる作業で完了としてください。

6.第三者のコミッター、及び株式会社ロックオンにて修正内容を確認します。修正内容に問題があれば、内容をチケットに追記し、 「修正済み」チェックを解除します。

7.差し戻された場合、引き続きチケット担当者が「2」へ戻り改修を行う。