Changes between Version 3 and Version 4 of Ticket #834


Ignore:
Timestamp:
2010/12/31 03:14:49 (10 years ago)
Author:
Seasoft
Comment:

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Ticket #834 – Description

    v3 v4  
    1 処理によっては、URL かパスかを意識する必要があり、実装者の意図しない実装に繋がる状況である。 
     1== 問題点 == 
     2  * 処理によっては、URL かパスかを意識する必要があり、実装者の意図しない実装に繋がる状況である。 
     3  * 命名規則が不明確なため、新しいパラメータを決める際に迷い・揺らぎが生じやすい。 
    24 
    3 下記の通りに割り当てる方向で検討。 
     5== 解決策 == 
     6下記の通りに命名規則を割り当てる方向で検討。 
    47  * *_URL: URL 
    58    * 先頭は「(スキーム名):」