Ticket #451 (closed 改善提案: 修正済)

Opened 12 years ago

Last modified 12 years ago

order_id の日本語名称を「注文番号」に統一

Reported by: Seasoft Owned by: somebody
Priority: Milestone: EC-CUBE2.4.1
Component: フロント Version: 2.0系(正式版)
Keywords: Cc:
修正済み:

Description

現状、「注文番号」以外に、下記のようにばらついている。

  • 受注番号
  • 注文ID
  • 受注ID
  • オーダーID

Change History

comment:1 Changed 12 years ago by Seasoft

コミュニティは r17994 で改善。

comment:2 Changed 12 years ago by Seasoft

  • Version changed from コミュニティ (eccube-comu) to 2.4.0RC-2

comment:3 Changed 12 years ago by kajiwara

  • Milestone set to EC-CUBE2.4.1

comment:4 Changed 12 years ago by kajiwara

  • Priority changed from to
  • Status changed from new to closed
  • Version changed from 2.4.0RC-2 to 2.0系(正式版)
  • Resolution set to 修正済

Seasoft様 改善提案ありがとうございます。
r18115 にて対応させていただきました。

今まで「受注番号」をEC-CUBEでもよく使用していましたが、この文言が統一されていないことによるデメリットや、統一することのメリットの両方が考えられるため、対応させていただきます。
また、統一という方向で考えると、「注文番号」に統一が最も適切だと思います。 大手ショッピングASPなどとの連携も今後増えてくると思われますし、EC-CUBE以外でよく利用されている「注文番号」という文言はより最適だと考えられます。

※本対応ではDBの変更も入っており、また修正ファイルも若干多いですが、EC-CUBEのバージョンアップ作業を実施される場合など含め、本チケットの適応は必須ではございません。

Note: See TracTickets for help on using tickets.