Changes between Version 3 and Version 5 of Ticket #1730


Ignore:
Timestamp:
2013/01/04 17:25:32 (8 years ago)
Author:
habu
Comment:

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Ticket #1730

    • Property Milestone changed from to EC-CUBE2.12.3
  • Ticket #1730 – Description

    v3 v5  
    2525 
    2626==== ■現状の不具合 ==== 
    27 SHOPマスターで消費税率を変更した後に・・・ 
    28 マイページ>購入履歴や、管理画面から過去の受注を閲覧したり、帳票出力や、メール送信をすると、商品の税込み価格や、商品毎の小計欄に、現在の税率で再計算された金額が表示されてしまう。 
    29 受注管理画面で過去の受注を更新すると、現在の税率で再計算されたデータが登録されてしまう。 
     27SHOPマスターで消費税率を変更した後に・・・[[BR]] 
     28  * マイページ>購入履歴や、管理画面から過去の受注を閲覧したり、帳票出力や、メール送信をすると、商品の税込み価格や、商品毎の小計欄に、現在の税率で再計算された金額が表示されてしまう。 
     29  * 受注管理画面で過去の受注を更新すると、現在の税率で再計算されたデータが登録されてしまう。 
    3030 
    3131==== ■修正方針 ==== 
     
    3333 
    3434==== ■修正方法 ==== 
    35 ・dtb_order、dtb_order_temp、dtb_order_detailに、tax_rateと、tax_ruleを追加する。(必須項目にはしない) 
    36 ※dtb_orderにカラム追加するのは、受注管理画面で過去の受注に商品を追加した場合に、受注時の税率で追加できるようにするため。 
    37 ※dtb_order_detailにカラム追加するのは、軽減税率などが盛り込まれた場合に対応しやすくするため。 
     35・dtb_order、dtb_order_temp、dtb_order_detailに、tax_rateと、tax_ruleを追加する。(必須項目にはしない)[[BR]] 
     36※dtb_orderにカラム追加するのは、受注管理画面で過去の受注に商品を追加した場合に、受注時の税率で追加できるようにするため。[[BR]] 
     37※dtb_order_detailにカラム追加するのは、軽減税率などが盛り込まれた場合に対応しやすくするため。[[BR]] 
    3838 
    3939・dtb_order_detailに、tax_rateと、tax_ruleの値が入っている場合、SC_Helper_DB_Ex::sfCalcIncTaxや、SC_Utils_Ex::sfTaxの第2、第3引数に、それらの値を渡す様にする。 (つまり、商品の税込み価格計算部分で、受注時の税率&課税規則を利用する様にする) 
    4040 
    41 ==== ■アップデート方法 ==== 
    42 ファイルの差分だけでなく、DBのカラム追加を含むため、例えば、install.phpならぬ、update_2122to2123.phpのようなスクリプトを用意して、それに一度アクセスすれば、カラム追加ができる様にしようと思っています。 
    43  
    44 また、その際に、SHOPマスタで設定された消費税率と課税規則を、既存の受注と受注詳細にセットする処理も行なう予定です。(一括update) 
    45  
    46 それと、利用した後は削除してもらえるようにメッセージを表示し、仮に2度目にアクセスしても、何も処理を行なわない作りにしておきたいと思っています。 
    47  
    4841==== ■対応状況 ==== 
    4942r22197 にて、対応しました。 
     43 
     44==== ■2.12.2からのアップデート方法 ==== 
     45ファイルの差分だけでなく、DBのカラム追加を含むため、データベース変更用のアップデーターを作成しました。[[BR]] 
     46(このチケットに添付しています)[[BR]] 
     47添付ファイルを解凍してできた「update_2122to2123」を、htmlディレクトリ配下にディレクトリごと配置し、/update_2122to2123/にアクセスすると、データベースのアップデートを行なう事ができます。[[BR]] 
     48(インストール用のスクリプトと同様の使い勝手です)[[BR]] 
     49[[BR]] 
     50データベースのアップデートの内容は、以下の通りです。[[BR]] 
     51  * dtb_order、dtb_order_temp、dtb_order_detail に、消費税率と、課税規則のカラムを追加します。[[BR]] 
     52  * 上記3テーブルの既存データで、消費税率も課税規則もセットされていないものについて、SHOPマスタで設定されている消費税率と課税規則をセットします。(アップデート後、一括updateした件数を表示します)[[BR]] 
     53[[BR]] 
     54'''※アップデーターを利用した後は、必ずディレクトリごと削除してください。'''[[BR]] 
     55仮に2度以上アップデート操作を行なっても、影響は無い作りにしてはいますが、 
     56install.phpと同様、tempディレクトリ内にログファイルを出力するようにしているためです。[[BR]]